ぐうたらポッドキャスト。寝ながら録音/音声収録テスト with TASCAM DR-07X

ぐうたらポッドキャスト。寝転がって録音/音声収録テスト with TASCAM DR-07X

タイトルのとおり寝そべって音声録音してみました。

音声配信と言うのは「手軽にできるというのがメリット」なのに対して、自分の満足のいく音質が叶うマイクを使用するがために「手軽さが失われている」と言う現実。

対してスマホなどで直接録音すればまさにいつでもどこでも音声配信が可能。でも本質は損なわれてしまう。

普段使用しているのはTASCAM DR-07X。ICレコーダみたいな感じのマイクでASMRなんかにも使われている高音質で音声記録が可能なリニアPCMレコーダー。

いつでもどこでも高音質で。と言うわけにはいかないにしても、せめて室内では「自分の状況にかかわらず、いつでも配信できたらいいな」と言う思いで試してみました。

今回の音声録音も、前述のTASCAM DR-07Xで行っています。

ただぐうたらなだけだけどw

その他音声録音テストいろいろな形式やマイクで試しています。特別高価マイクと言うわけではなく、日常用途に使えそうなものが多いので参考にどうぞ。

https://podcast.koukichi-t.com/mic-review-anker-soundcore-life-q20-headphone/

普段のpodcast配信はこちらからどうぞ。

主にInstagramやTwitterなどのSNSの最新ニュース、そしてネット上で話題になっているエンタメ関連の話題などが主な内容です

  • Spotifyに #聴くマガジン !月刊ムー/美術手帖/TRANSIT 。Spotify Japan×雑誌のオリジナルポッドキャスト番組登場!音声メディア最新ニュース 2020年12月

    Spotify Japanと雑誌のコラボと言う形式で「聴くマガジン」としてポッドキャスト番組が開設

    今回Spotifyに登場した雑誌のpodcastは月刊ムー/美術手帖/TRANSITの3種類。

    https://twitter.com/spotifyjp/status/1338318731022221312?s=21

    Spotify内のランキングで美術手帖を見かけて、まだ予告+第一回しか配信されていないところから、Twitterで情報を確認したところ上記のツイートが出てきました。

    以下、各雑誌のSpotify ポッドキャスト番組です。

    聴くマガジン「美術手帖」Spotifyポッドキャスト

    今回Spotifyジャパンの聴くマガジン計画を知るきっかけになった番組。

    アート関連の番組と言うことで写真をやっている兼ね合い含めて気になる

    聴くマガジン「月刊ムー」Spotifyポッドキャスト

    これはwオカルト関連の話題はとても好きだけど、文字ベースだと実際に目を通すと言う所までなかなか時間が取れなかった。音

    声版であればまさにながら聞きできるのでチェッしたい。

    聴くマガジン「TRANSIT」Spotifyポッドキャスト

    https://twitter.com/transitmag/status/1338719373352038401?s=21

    雑誌のこと知らなかったけど、試しに聞いてみたらすごい興味沸いた。

    番組の雰囲気などもいい感じですごく気になる。

  • Spotifyで2020年まとめ「6000分ポッドキャスト配信」したらしいw #2020PodcasterWrapped

    先日podcast内では触れた「Spotifyの1年を振り返」の毎年恒例のあれ。

    ポッドキャスター向けのデータも公開されたようで確認したかんじをエピソード内で話しました。

    記事書いてなかったのでとりあえずツイッターなど埋め込みで記録。

    よかったら音声のほうも聞いてみてください。

    https://open.spotify.com/episode/6uGy7BCNHorwQeZlDsIct6?si=qcg98DF6SQeb82e1F2gKSg

    以下、ポッドキャスト内の目次コピペ

    Spotifyポッドキャスト配信起点で、音楽聴かないライフから聴くようになった転換や、最近のストックフォトの流れで安いキャノンの撒き餌レンズ買ってみた話など

    ✅Spotifyポッドキャスト #2020PodcasterWrapped
    ・2020まとめ。配信者向け結果のかんじ
    ・Spotifyポッドキャストリスナーの傾向?思うこと。
    ・可処分時間の奪われ時代に対してSpotifyは音楽再生ありき?
    ・#聴くまとめ でこの番組の配信のチェックや感想など

    No Music No Lifeならぬ「ノーミュージック」が音楽聞くようになった2020年
    ・音楽との出会いに溢れた2020年だった。
    ・出会いはTikTok。情報紐づけはインスタリール。聞くのはSpotify検索/セレンディピティ レコメンド
    ・お気に入り、定番化した「Lo-fi HipHop」というジャンル
    ・劣化した音質?背景に環境音入ってるかんじのが心地よすぎる

    お気に入りのLo-Fi参考。聞いてみてほしい
    Kupla ▶︎ https://open.spotify.com/album/4n4VJqnZTaPg41iDIakpmE?si=oPfxM4aCRTacnVs2OOt1yQ
    Laffey▶︎ https://open.spotify.com/album/0zFUXjBr0NxG41kMrXkv2W?si=s_udlZOISFGrfZJENqBjig

    Spotify作成の2020マイベストヒッツ。▶︎ https://open.spotify.com/user/spotify/playlist/37i9dQZF1ELYCeB7JOSDBX?si=ndO6pT9_SYK4ZzjtVaBCPg

    Spotifyプロフィール。ポッドキャスト配信ジャンル分けプレイリスト作成中
    ▶︎ https://spoti.fi/2JFP0br

    ✅キャノン撒き餌レンズ APS-C用 EF-S 24mm f2.8 STM注文
    カメラのことわからない初心者にも比較的わかりやすく?説明してるかも。嘘かもw

    撒き餌レンズというと50㎜ f1.8が有名だけど、24㎜の単焦点もあるっぽく、もろもろの理由で購入。中古で13800円くらいから。

    楽天
    ▶︎ https://a.r10.to/hlabng
    Amazon
    ▶︎ https://amzn.to/3qnb2AI

    ※今回はマップカメラ楽天で購入。中古14500円送料込み。届いたらレビューします。

    最近撮った写真やストックフォトはこちらで
    Adobe Stock
    ▶︎ https://bit.ly/2JHtLGA
    EyeEm
    ▶︎ https://www.eyeem.com/u/kt_pics

  • 犬の散歩中の「1000円以下のピンマイク+TASCAM DR-07X」音声録音テスト

    結構前にTASCAM DR-07Xのテストと称して、朝の犬の散歩の際に持ち出したのを思い出したのでこちらにアップ。

    超むだに録音長いので暇なひとはどうぞ。なぜか公開済みとは別に下書きあったのでマージしました。重複内容あったらごめんなさい

    TASCAM DR-07X録音テスト環境と状況

    • 1000円以下のピンマイクを胸元に
    • TASCAM DR-07Xをポケットに入れて録音
    • ぐだぐだ散歩
    • ついでにCoke-on Pay試したり

    散歩のときとかもTASCAM DR-07Xで音声収録したら音質よさそうだけど、ICレコーダー型のを手持ちで歩くってのはちょっとあれ。

    その辺り含めて購入した安いピンマイクを接続したらどんなものかとテスト。

    ピンマイクとTASCAM DR-07Xテストの理由

    普段使っているTASCAM DR-07Xにアマゾンで買った800円のピンマイクを接続して録音テストしてみた。

    以前、ポッドキャストで室内で録音を試してみたところ、TASCAM DR-07X単体で録音するのとは雲泥の差。ピンマイクの音は悪い。

    https://open.spotify.com/episode/4xCBRzo7ggPV1BjmwrBk3H?si=0d66CsGdQlapz1QXKf1dew

    ただし、外で録音をする際にはTASCAM DR-07Xを手で持って歩くと言うわけにはいかない。

    テレビのリモコン位のサイズはあるので、持ったまま歩いて話すと言うのは場所や状況によっては普通におかしいし、感度の高いマイクなだけに距離感を一定に保つなども難しい。

    そういった状況を想定してとりあえず安いピンマイクを購入してみた。

    テスト録音状況。70分の意味なし録音と散歩。Coke On Payとの戦い

    Coke ON Payと格闘の末やっと買えたリアルゴールド

    実際に試してみようと犬の散歩に行く際にピンマイクとTASCAM DR-07Xの組み合わせで喋りながら70分ほど歩いてみた。

    内容と言う内容は全くなく歩きながら思うままに話してるだけです。

    音質も悪いので最後まで聞く必要はないと思いますw

    せっかく録音したのにボツにするのも何なのでこちらのブログにアップと言う感じ。

    暇な人は最後までどうぞ。無駄にCoke ONと戦っていますw

    今考えたらおサイフケータイとキャッシュレスをごっちゃにしてたからうまく買えなかったんじゃないかとw

    コークオンペイは今いろいろお得らしく、それでTwitter上で頻繁に見かけるのかも。メルペイで100ポイント高バックがあって、Coke ON自体でもドリンクチケットがもらえるみたいな話。よくわかってない

    結果:TASCAM DR-07X+安いピンマイク散歩テスト

    音質は特に良いこともなく、TASCAM DR-07X単体で撮影した時と違って臨場感や音のレイヤーなどは感じられず。当たり前だけど。

    ピンマイク側の性能で音質は低下してしまうので高音質というわけにはいかなそう。

    ただし、TASCAM DR-07Xはポケットなりバッグなりにしまったまま、ケーブル伸ばしてピンマイクで録音は邪魔にならず、散歩みたいなぐだぐだな時も音声録音自体はフラストレーションなくできた印象。

    細かなところは音声内で触れてると思うけど。今聴きなおしてないので覚えてない・・・後で聞いて、また思ったところなどあれば追記などしようと思います。

  • Amazonポッドキャストの配信はGoogle検索結果からカート表示/Amazon.com&Audible内にも存在。Podcast/音声配信とSEOメモ。2020年12月

    #メモ Amazon MusicのポッドキャストエピソードSERPs出るけどcom。Audible/MusicタブListen Nowからco jpログインで一応WEBから聞けるっぽい。スマホから見たらなんかごちゃごちゃなったような

    Originally tweeted by Koukichi@インスタツイッター新機能アプデ最新情報 (@Koukichi_T) on 2020-12-12.

    Google検索結果にAmazon Music内のポッドキャスト配信表示されてる。

    けど、飛ぶとAmazon.comで英語ページ。

    AudibleとAmazon Musicタブがカートに表示されて「Listen Now」タップで聞けるっぽい。

    ただし、Amazon.comなので日本版のAmazon.co.jpにリダイレクト、そしてAmazon Musicへログインというかんじ。

    Amazon Podcast上のポッドキャスト番組はUS版Audible上で再生可能

    Audibe上?でもこんなかんじで再生可能だった。実際のページ

    Amazon US版のAudible上ではAmazon Mjusicで配信されているポッドキャストエピソードはすべて再生可能?

    US版ならAmazon内でもAudible内でも番組名/配信者名で検索可能

    Audibleの日本版ではポッドキャストに関しては「厳選ピックアップしたものを配信」みたいになってる気するけど、US版AmazonだとAudibleの検索窓から番組名サーチでも表示された。

    まとまらなくてもまとめ。Amazon Music/Audibleとポッドキャスト

    日本版のAudible側に反映される日はきたりするんだろうか。

    上記はPCで確認。スマホブラウザ(iPhone)見た際は、カートボタン押した際にうまく動作しなかったような。そうでもないような。

    とりあえずのAmazon Music&ポッドキャスト、Google検索のメモでした

    気づいた点、その他なにかあればシェア、上記ツイートにリプでもください。

    さようなら。

  • 前から?Apple PodcastからインスタグラムDMへシェア可能に。と思ったらできなくなった。。。?

    タイトルの通りApple PodcastからInstagramのDMへシェアが可能になっていると言う話。

    Apple Podcastからインスタシェアはエラーでできなかった

    以前から何度も試したことがあるけどエラー画面が表示されてシェアすることができなかった。

    もともと求めていたのは、インスタの通常フィード投稿や、インスターストーリーズで共有できたらいいなと思ってのこと。

    理想としてはSpotifyみたいに左上のリンクから飛べる形式なら最高。

    そうでなくても、stand.fmみたいにストーリー内で音声再生できるとか、Himalayaみたいにカバー画像だけでもシェアできるとか。最低限シェア自体は可能であって欲しい。

    Apple Podcastからインスタへシェア可能に。ただしDM

    そして今回、Instagramに正常にシェアはできた。ただし、インスタDMへの共有と言う感じに。

    DMへのシェアだとポッドキャスターや配信者的にはあまりメリットは感じないかもしれない。

    けど、リスナーや、たまたま見つけて聞いた人が友達にシェアしてくれる可能性は確保できたと言うことに。そもそもPodcastエピソードのURLをコピペで済んでしまう話ではあるけど。

    前述したように環境依存等など含めて以前から使えていた人もいるんだろうか。

    なんにせよとりあえずメモとして残しておきました。何かの参考になれば嬉しいです。

    追記。できなくなってる。。。

    なんで。。。何か特定条件でのみシェアできるとかなんだろうか。

  • 有線ピヤホン/TWS-520完全ワイヤレスイヤホン/TASCAM DR-07Xマイク。購入メリット/デメリット。しばらく使った感想/レビュー 2020

    先日ポッドキャストで触れた音声配信にも関わる各製品について、その後の使用感等のレビューをpodcastで話しました。

    音声特化ブログとしているけどなかなか更新できないので、せっかくなのでこちらでもシェア。よかったら聴いてみてください。

    https://open.spotify.com/episode/53AJbpwC8fF5yrOXkpEBnt

    有線ピヤホンにしろTASCAM DR-07Xにしろ、めちゃくちゃ気に入っているけど罠が潜んでいたと言う話。

    以降、上に設置したエピソード音声の補足と、各製品についてレビューした過去の音声配信も貼っておきます。

    1700円で高音質な「有線ピヤホン」の罠。金属アレルギーの人は注意?

    購入当初の印象。レビュー

    https://open.spotify.com/episode/5FmavCcudpzEpU9GefBg2u

    動画版

    有線ピヤホンは手持ちのイヤホンでは聞こえないような繊細な音まで拾ってくれて超クリアな音質に大満足。

    その後の使用感

    ただし意外な落とし穴。金属アレルギーで悩まされる約2ヶ月。未だ治らず。

    それでも1700円でこの高音質というのが気にいっているので使ってしまう悪循環。逆に言えばそれだけ気に入ってる。

    夏場で汗をかいたりの影響で発症てかんじなのかも。いちどなってしまうとなかなか治らないのはつらい。それでも使うけど

    お手軽に高音質で音声録音が可能な「TASCAM DR-07X」の罠

    毎日大活躍のTASCAM DR-07X。とある配信回

    https://open.spotify.com/episode/6gJI169osDRxlP9YmzQpat

    その後の使用感

    こっちもめちゃくちゃ気にいっているし欠かせない存在ではあるんだけど、もろもろ難点がありすぎて困っている。

    強烈なノイズ発生や、いきなり電源が落ちるなどの不具合について、メーカーに問い合わせたその結果等について触れています。※記事冒頭の配信内。

    意外にも超活用中。人生初の完全ワイヤレスイヤホン「JPRiDE TWS-520」レビュー

    購入当初の音声レビュー

    その後の使用感

    人生上必要ないものとカテゴライズしていた完全ワイヤレスイヤホン。

    お試しで買った5000円のTWS-520が思いのほか利便性が高くて活用中。

    フルワイヤレスイヤホン未体験で購入検討中な人にはオススメなんじゃないかと。

    関連。マイク音質比較。TASCAM DR-07X、EarPods、TWS-520、iPhone 11 Pro本体

  • Amazon Music/Audibleへポッドキャスト番組の配信登録申請方法。音声メディア最新情報 2020年9月

    先日公開されたAmazonポッドキャスト。

    過去記事で触れた点の訂正含みこちらの記事を公開です。

    Amazon Music/Audibleへのポッドキャスト番組登録は申請可能

    前回、ポッドキャスターが「番組を登録できる感じではない」といった書き方をしましたが、どうやら番組の登録申請も可能のようです。

    via Amazon

    本日、パソコンでAmazonを確認したところAmazonポッドキャストへの申請ページの確認が取れました。 ※スマホも下の方にスクロールしたら出ました。

    ポッドキャストはAmazon Music内で確認可能

    Audibleは聞く本のサービス。

    Amazonポッドキャスト番組登録方法メモ

    via Amazon

    テキストのみですが手順と注意点書いておきます。

    1. Podcast登録申請ページへ移動(ページ下部から登録フォームへ)
    2. 利用規約等への同意
    3. 登録番組のURLを入力。まとめて複数番組申請可能 ※1 注意点あり
    4. 配信者情報の設定
    5. 登録申請

    ※1 複数のポッドキャスト番組をまとめて申請可能ですが、名前やメールアドレス/配信元は複数番組の場合も統一的な設定しかできないです。(各番組ごとにメアドや名前、配信元の個別設定が出来ない)

    番組によってメールアドレスや配信もとのプラットフォームが異なる場合などは、それぞれ別々に申請の必要がありそう。

    先ほど3番組ほど試しに申請してみたので、何か進展等あったらまたお知らせしようと思います。

    ※この記事書いた後すぐに登録完了してました。雑感

    メインのポッドキャスト「インスタSNSニュース@聞聴くまとめ」と、メインブログのAI音声読み上げ版「読まないブログ」両方登録されていました

    Amazon MUSIC/ポッドキャスト内で「koukichi」または「インスタ」「聴くまとめ」などで検索すると出てきます。

    なんとなくまとめて申請でも問題ないのかな?と言う印象も。試してないのでわからなけど、登録申請しなくてもいずれ勝手に登録されるパターンなのかなと。ポッドヒーローみたいな意味合い。厳密な所有者確認用のメアドや氏名入力ではないのかも?なぞ。

  • Spotifyが投票/アンケート機能をテスト中!ポッドキャスト最新ニュース 2020年9月

    つい先日もポッドキャスト内で触れた「イエスorノー」でいいからリスナーから反応が得られたら良いのに。みたいな話したけど、Spotifyでそんなことが叶うかも?な新機能の話題が浮上。

    ポッドキャスターの質問に対して、リスナーが回答を選ぶ形の投票/アンケート機能をテスト中みたいな話。インスタストーリーの投票機能みたいない感じだろうか。

    Spotify Polls 投票/アンケート機能テスト中

    via Spotify

    Get to Know Your Favorite Podcasts Even Better With New Polls Feature — Spotify

    Now, you may just get your chance. Spotify is testing a new Polls feature that gives podcasters the opportunity to ask their audience questions within the app. Both the host and listeners will be able to see the responses in real time, opening up an entirely new way for creators and listeners to interact.

    Google翻訳

    今、あなたはあなたのチャンスを手に入れるかもしれません。 Spotifyはポッドキャスターにアプリ内で視聴者に質問する機会を与える新しい投票機能をテストしています。 ホストとリスナーの両方がリアルタイムで応答を確認できるようになり、クリエーターとリスナーが対話するためのまったく新しい方法が開かれます。

    とは言え、一部の限定した番組を対象に公開される機能っぽい。※厳密な内容は原文判断をお願いします。

    この前公開されたビデオ/動画podcastみたいな感じで、専属契約やインフルエンサーなどを対象に実装される類のあれかと。

    上記podcastがSpotifyブログ内に掲載されていたけど、投票/アンケート機能に対応している配信と言うことだろうか。視聴者側のエリアや環境によってテスト機能は動作する場合もしない場合もあると思うので何とも言えないけど。

    少なからず試した限りでは何も表示されていないように感じた。

    投票機能はSpotify一般ポッドキャスターにも実装されるのか?

    via EyeEm

    インスタやTwitterなど、多くのSNSで行われるような流れで、いずれ一般ユーザーにまで機能公開されるんであれば嬉しいけど。どうなんだろう。ちょっと難しそうだけど。

    そもそもSpotifyに直接音声アップロードとかpodcast配信てできるんだろうか。それこそ専属契約だとかインフルエンサーしか使えないんじゃないかと言う気がする。

    SpotifyがAnchor(アンカー)を買収したと言う割に、あまり連携した機能などが公開されないのはものすごく残念。以前話の上がっていたSpotifyアプリのトップページから「PODCAST作成(Anchor)」のボタン設置みたいな話もどうなってしまったのか。

    どういう形であれ、投票機能の実装が叶えばリスナーに向けて問いかける形でリアクションをもらえることになる。

    インスターストーリーの投票スタンプを例に考えるとわかりやすいけど、podcast配信者側もリスナー側もわリアルタイムで視聴者たちの反応が確認可能になるわけで。

    https://twitter.com/Koukichi_T/status/915290582741741568

    日本国内のラジオ配信アプリ等ではコメント機能が付いてたりするけど、匿名でのアンケート/投票機能ってのは音声配信には最適な気が。

    どちらかと言うと国内ラジオ配信アプリの方がこういった機能は率先して導入してくれそう。

    届け。

  • アマゾンがポッドキャスト配信開始!Amazon Musicアプリなどで視聴可能に。音声メディア/Podcast最新ニュース 2020年9月

    昨日アマゾンのショッピングアプリを起動したところポッドキャストの案内のバナーが表示されていることに気づいた。

    Amazonでポッドキャストが聞けるようになった。配信機能とかではなさそう

    Amazonショッピングアプリに出てたバナーから遷移

    podcast配信が可能になったのかと思ったけど、どうやらそういうことではなくpodcastを聴けると言うことっぽい。

    ※訂正。Podcast番組の配信申請をアマゾンミュージックからできるようです。こちらの記事確認を

    iOS/AndroidのAmazon MusicアプリやAmazon EchoなどAlexa搭載デバイスなどで追加料金なしで聞けるとのこと。

    Amazonポッドキャスト配信番組のかんじ

    ざっと眺めてみると、各ポッドキャストアプリのランキング上位に表示されている有名な番組がピックアップされて配信と言う印象。

    各ポッドキャストアプリで一度は目にしたことのある超有名番組がずらっと

    既にポッドキャストを日常的に聞いている人はわざわざAmazonに乗り換えると言う事は無いだろうし、番組数の少なさから利用メリットはあまりなさそう。

    ただし、ポッドキャスト配信者視点で考えると、アマゾンで番組配信が開始されれば今までとは全く別のそうに聞かれる率が圧倒的に高まるわけで。

    いつかAmazon内で表示されるくらい番組を大きくできたら嬉しいところ。配信番組を見る限りはSpotifyのトップチャート入りするレベルじゃないと難しそうなので全然無理だけどw

    ポッドキャストは、ほぼ毎日しているのでよかったらどうぞ。

    Apple Podcast、Google Podcast、Spotify他、各所で聞けます。「koukichi」「インスタ」「聴くまとめ」などで検索してみてください。