Amazon Music/Audibleへポッドキャスト番組の配信登録申請方法。音声メディア最新情報 2020年9月

先日公開されたAmazonポッドキャスト。

過去記事で触れた点の訂正含みこちらの記事を公開です。

Amazon Music/Audibleへのポッドキャスト番組登録は申請可能

前回、ポッドキャスターが「番組を登録できる感じではない」といった書き方をしましたが、どうやら番組の登録申請も可能のようです。

via Amazon

本日、パソコンでAmazonを確認したところAmazonポッドキャストへの申請ページの確認が取れました。 ※スマホも下の方にスクロールしたら出ました。

ポッドキャストはAmazon Music内で確認可能

Audibleは聞く本のサービス。

Amazonポッドキャスト番組登録方法メモ

via Amazon

テキストのみですが手順と注意点書いておきます。

  1. Podcast登録申請ページへ移動(ページ下部から登録フォームへ)
  2. 利用規約等への同意
  3. 登録番組のURLを入力。まとめて複数番組申請可能 ※1 注意点あり
  4. 配信者情報の設定
  5. 登録申請

※1 複数のポッドキャスト番組をまとめて申請可能ですが、名前やメールアドレス/配信元は複数番組の場合も統一的な設定しかできないです。(各番組ごとにメアドや名前、配信元の個別設定が出来ない)

番組によってメールアドレスや配信もとのプラットフォームが異なる場合などは、それぞれ別々に申請の必要がありそう。

先ほど3番組ほど試しに申請してみたので、何か進展等あったらまたお知らせしようと思います。

※この記事書いた後すぐに登録完了してました。雑感

メインのポッドキャスト「インスタSNSニュース@聞聴くまとめ」と、メインブログのAI音声読み上げ版「読まないブログ」両方登録されていました

Amazon MUSIC/ポッドキャスト内で「koukichi」または「インスタ」「聴くまとめ」などで検索すると出てきます。

なんとなくまとめて申請でも問題ないのかな?と言う印象も。試してないのでわからなけど、登録申請しなくてもいずれ勝手に登録されるパターンなのかなと。ポッドヒーローみたいな意味合い。厳密な所有者確認用のメアドや氏名入力ではないのかも?なぞ。

  • アマゾンがポッドキャスト配信開始!Amazon Musicアプリなどで視聴可能に。音声メディア/Podcast最新ニュース 2020年9月

    昨日アマゾンのショッピングアプリを起動したところポッドキャストの案内のバナーが表示されていることに気づいた。

    Amazonでポッドキャストが聞けるようになった。配信機能とかではなさそう

    Amazonショッピングアプリに出てたバナーから遷移

    podcast配信が可能になったのかと思ったけど、どうやらそういうことではなくpodcastを聴けると言うことっぽい。

    ※訂正。Podcast番組の配信申請をアマゾンミュージックからできるようです。こちらの記事確認を

    iOS/AndroidのAmazon MusicアプリやAmazon EchoなどAlexa搭載デバイスなどで追加料金なしで聞けるとのこと。

    Amazonポッドキャスト配信番組のかんじ

    ざっと眺めてみると、各ポッドキャストアプリのランキング上位に表示されている有名な番組がピックアップされて配信と言う印象。

    各ポッドキャストアプリで一度は目にしたことのある超有名番組がずらっと

    既にポッドキャストを日常的に聞いている人はわざわざAmazonに乗り換えると言う事は無いだろうし、番組数の少なさから利用メリットはあまりなさそう。

    ただし、ポッドキャスト配信者視点で考えると、アマゾンで番組配信が開始されれば今までとは全く別のそうに聞かれる率が圧倒的に高まるわけで。

    いつかAmazon内で表示されるくらい番組を大きくできたら嬉しいところ。配信番組を見る限りはSpotifyのトップチャート入りするレベルじゃないと難しそうなので全然無理だけどw

    ポッドキャストは、ほぼ毎日しているのでよかったらどうぞ。

    Apple Podcast、Google Podcast、Spotify他、各所で聞けます。「koukichi」「インスタ」「聴くまとめ」などで検索してみてください。