Radiotalk(ラジオトーク)リモートポッドキャスト「ゲストを招待」新機能公開!おうち時間で自宅から友達とラジオ配信。音声配信アプリ最新ニュース 2020年4月29日

Radiotalk(ラジオトーク)リモートポッドキャスト「ゲストを招待」新機能公開!おうち時間で自宅から友達とラジオ配信。音声配信アプリ最新ニュース 2020年4月29日

先日先行受付開始されたラジオトークのリモートポッドキャスト機能。自宅にいながら友達や仕事場の同僚とオンライン上で音声を録音しラジオ配信できる機能。

Radiotalk(ラジオトーク)リモートポッドキャスト(ゲストを招待)機能で自宅から友達とラジオ配信可能に

Radiotalk(ラジオトーク)リモートポッドキャスト「ゲストを招待」新機能公開!おうち時間で自宅から友達とラジオ配信。音声配信アプリ最新ニュース 2020年4月29日

この機能が一般公開。iOSアプリでは最新アップデートでゲスト招待機能が使用可能に。音声収録画面右上の人型シルエットのアイコンをタップするとトークルーム作成画面が表示。

ゲストは最大4人まで招待かの合計5人でのラジオ配信が可能と言うことに。トークテーマやトピックスを事前に設定した上でトークルームを作成しゲストと打ち合わせをした上で録音が開始可能とのこと。

コロナ禍で外出自粛、おうち時間を過ごすことの増えている現在。ズームなどのビデオチャットだけではなく音声でつながると言うのもありかも。

その他、複数人でのラジオ配信が可能なサービスやアプリ

同様のオンライン収録機能は、先日スタンドFMでも「コラボ収録」として機能公開。その他Spotify傘下のポッドキャストアプリ「Anchor(アンカー)」でも最大5人でのリモートpodcast配信が可能。

ちょっと違うけどライブ配信であればTwitterも最大4人で音声配信可能となっています。

このうち、ラジオトークとアンカーに関してはポッドキャスト配信機能やRSS発行機能があるのでより多くの人に聞いてもらうことが可能に。

Anchor新機能!ビデオチャットやオンライン会議など動画から音声配信可能に!ポッドキャスト最新ニュース 2020年4月28日

コロナ禍で外出自粛、海外など国によっては外出禁止と言う現状。

そんな中、Anchorが新機能を公開。

Anchor(アンカー)PC版で動画から音声取り込み、ポッドキャスト配信可能に!

コロナ感染拡大防止を含め、おうち時間やステイホーム等のタグで「自宅を楽しむ」をテーマにしたコンテンツが溢れ、リモートワーク/オンライン飲み会と、仕事やライフスタイルが一変している現在。

そんな流れを汲み取った新機能をAnchor(アンカー)が発表!

Anchor(アンカー)パソコン版で動画から音声を抽出、音声データをポッドキャスト配信可能に!

ツイート内で触れている通り、アプリからは動画の読み込みが出来ませんでした。

ファイルのインポートから確認すると、音声ファイル以外は反転表示で選択できない感じ。

Anchor(アンカー)で動画を音声に変換する方法。

  1. Anchor(アンカー)にパソコンのWebブラウザからアクセス
  2. ヘッダーの「Episodes」をタップ
  3. 右上の「Click to upload or drag files here」をクリックして動画を選択
  4. 音声データ変換完了を待って、いつも通り投稿

実際に試してみたけど音声の変換にはかなり時間がかかりそうな印象も。掲載したツイートのスクショを取ったタイミングから既に12分経過しているけど終わる気配は無い。

ずっと見ていなかったのでわからないけど、途中で67パーと言う表記が目に入った瞬間はあった。今現在は「PROCESSING」と表示中。

アプリ版でもそうだけど何故か全然インポートできない場合もあったりするので、どうなんだろうと言う印象もあるけど、変換完了したらどのぐらい時間がかかったかなどこちらに追記する予定です。

別動画試したら無事音声変換完了!ちょっと考慮も必要そう

全く進まなそうだったので試しに別の動画をインポートしてみたところあっという間に変換完了。

とは言え、後で試した動画はポッドキャストの動画版。つまり音声が流れているだけで映像にあたる部分は静止画のみ。

となるとファイルサイズ依存でストップしてしまったりすると言うことだろうか。また試したら追記します。

さようなら。